ひらがなや数字を覚えるのはいつから?3歳4歳5歳の覚え方の速さは

読み聞かせする保育士

 子どものおしゃべりが上手になってくると、簡単な会話をすることもできるようになり楽しいと思います。また、絵本の読み聞かせでは好きな場面を覚えていて、一緒に声に出したりすることもありますが、実際に文字を読めるようになるのは何才頃なのでしょうか。

[word_balloon id=”2″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]上の子(小学1年)の場合は保育園でいろいろ覚えてきました。私が仕事で遅かったので保育園に任せっきりになってました。もう少し気にしていれば良かったなと思ってす。[/word_balloon]

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”R” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]では今回は、数を認識したり声に出して数字を順に言えるようになるのは一般的にいつ頃なのかお話していきますね。[/word_balloon]

読み聞かせするママ

読み聞かせするママ

ひらがなや数字を覚えるのはいつから?

 

3才の場合

 ひらがなを読み書きできるようになるのは、個人差がとても大きくあります。
 3才の場合、ひらがなを全て読むことができる子は僅か約20%で、4つ程度のひらがなを読むことができる子は約40%です。
また、書くことができる子は約
10%となり、3才の段階ではひらがなに興味を持ってもらう時期となります。好きなキャラクターのあいうえお表を使ったり、絵本や単語カードなどを使って遊びながら文字に触れて学びましょう。

 数字については、10まで数えられるように遊びながら練習しましょう。お風呂で10数えるまで湯船に浸かったり、手を洗う時に10数えて綺麗にするなど生活の中に取り入れてみると良いです。

 さらに、子ども用の机と椅子があれば座る練習もしましょう。これから読み書きの練習をする際に、座って集中することが求められます。今のうちから少しずつで構いませんので机と椅子に慣れさせていきましょう。

4才の場合

 4才になると、約50%の子がひらがなを読めるようになります。
パパやママからお手紙を書いてあげると、自分で読めるようになりたいと意欲が増すことがあります。ある程度のひらがなが読めるようになったら、次は書く練習を始めます。
最初は子どもの名前を自分で書けるように練習します。家族のお誕生日や母の日などイベントの際にお手紙を一緒に作成し、子どもには名前を自分で書いてもらうと良いでしょう。

 数字は30まで数えられるようになり、10までの数字を書けるように練習しましょう。その際に、正しい鉛筆の持ち方を教えることで指先に力が入り綺麗に書くことができます。

5才の場合

 5才になると約90%の子がひらがなの読み書きができるようになります。小学校入学を控えているため、家庭でも積極的に学習をする機会が多くなることや、習い事を通して学んでいることが多いようです。
カタカナに挑戦したり、簡単な文章を作れるように助詞や形容詞に多く触れることで国語の基礎が学べます。絵本の読み聞かせは効果的に文字に触れることができるだけでなく、親子が触れ合う貴重な時間にもなります。

[word_balloon id=”2″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]そう、これが無かったんですよね。みゆう(1歳)は早めに触れ合っていきたいと今から思ってます。[/word_balloon]

 

 数字については、足し算引き算の概念を理解しましょう。おもちゃのそろばんや算数棒などを使うだけでなく、身近なブロックのおもちゃを使ってあげると子どもも理解しやすいです。
また、小学校では時間で行動することが求められるため、時計を読めるように練習しましょう。文字盤に
60分表記がされているものや、長針と短針の色が分かれているものを使うと良いでしょう。

幼稚園で

幼稚園で

おもちゃを取り入れるのが早い

 文字や数字を覚え始めるのは、とても個人差があります。まずは焦らず、文字や数字に興味を持ってもらえるように身近なところに表を貼ってみたり、おもちゃを取り入れてみましょう。
間違ってもドリルのようなものを先に用意してはいけません。最初は遊びの中で文字や数字に触れて、興味を持ってもらいましょう。ドリルなどは綺麗に書く練習や計算など、より学習を深めるために活用し、強要することは避けます。

もうすぐ1年生

もうすぐ1年生

 まとめ

 5才になると小学校入学を控えており、簡単な読み書きや数字の理解、時計が読めるかなど心配になると思います。小学校へ入学したばかりの1年生では、まだ完璧にできない子も多いですが、できることや知っていることが多い方が勉強が楽しく感じられるでしょう。

[word_balloon id=”2″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]5歳くらいになったら小学校を意識した方が良かったのかな。学校では椅子に座らなくて落ち着きがないみたいです。[/word_balloon]

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”R” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]そのためにも、みゆうちゃんが5歳になったら少しずつ小学校に向けて学習を進めましょう。そして、授業に集中していられるように椅子に座って机で勉強をする習慣も合わせて練習しましょうね。
ではまた次回お会いしましょう![/word_balloon]